■プロフィール

海苔ノリスケ

Author:海苔ノリスケ
絵を描いたり野球したりしています

連絡先youhisasih×gmail.com(×=@)

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック

■月別アーカイブ
■カテゴリー
■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
金木犀の香り
先週末、ちょいとした用事で実家に帰った。
天候に恵まれて気持ちの良い帰郷だ。
子供の頃に自転車で走り回った道を車で駆け抜ける。
「変わった」と思わされたり「相変わらずだな」と思わされたり
故郷の時の流れを敏感に感じ取れる旅になった。
町を出る電車を待つホームで12時のエーデルワイス(実家の在る町では
12時になると町じゅうに流れる。)を聞いていると、そよ風と一緒に
金木犀の香りがしてきた。
先のブログにも書いた「匂い」の記憶にエーデルワイスの「音の記憶」が相俟って突然中学校の給食の時間の風景が駆け巡った。
食器をつつく音やオシャベリ、スピーカーから流れるゆっくりとしたBGM
級友達の顔。
一遍によみがえってきた。
どうやらこの時期の突然のフラッシュバックの大きな原因の一つに
「金木犀の香り」が在るようだ。
強烈な個性をもったあの匂いとぬけるような空と高い雲。
オレンジ色のフィルター掛かったような昼の景色。
私になにかを思い出させる
私を記憶の中に引きずり込む
そんな金木犀の香りのする町を歩く旅だった。
スポンサーサイト


未分類 | 17:45:13 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。